綱島駅のふぉれすと歯科 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

ふぉれすと歯科

神奈川県横浜市の歯科

045-543-3613

神奈川県横浜市港北区新吉田東1-5-1

 

HOME»  すまいるブログ»  料理の基本,砂糖・塩、、、ちょっと待った!

料理の基本,砂糖・塩、、、ちょっと待った!

料理の基本,砂糖・塩、、、ちょっと待った!

こんにちは、スタッフ皆で上野へ勉強会に行ってきました!
上野公園の桜は1,2部咲きでしたが、今週末は満開でしょうか。

勉強会は、1日に5人の講師の先生のお話があり、吸収するところが沢山あり楽しかったです。
次の日の朝礼で、感想など発表しあいます。
全員で同じ話を聞きに行くと、それぞれに響く話が違うため、また、それが勉強になります♪

今回のブログは、その中のうちのひとつ「食」のお話です。
講師は、フランス・ミシュランの星を獲得し、フランス・東京のレストランのオーナーシェフ
松嶋 啓介先生です。

ランチのお弁当を作ってくださり、食べながら先生の話を聞く、、贅沢な時間です!


日本でよく言われる、「料理の基本」、全部言えますか?
そうです、「さしすせそ」です。
砂糖・塩・酢・醤油・味噌、と料理にいれる順番と言われていますね。

最初に塩、砂糖、、ちょっと待った!!です。

塩・砂糖が使われているものは、おいしいです。

脳を麻痺させ、快楽が与えられます。
そして「中毒性」があります!

塩、砂糖、動物性の脂、が沢山使われている食事はおいしいです。
食べた瞬間「うまっ!」となります。
また食べたくなります。

はい、それが中毒性です。
どんどん、味の濃いものを求めていくようになります。
塩分・糖分とりすぎの食生活になってしまいます。

じつは、このお弁当、塩をほとんど使っていません!



でも、おいしいのです。
なぜかと言うと、旨み沢山だからです!

塩を少なくし、旨みでおいしくしています。
そして、野菜がもつ本来のやさしい甘みをだす調理をしています。

そうすると、よく噛んで味をさがすようになります。
味覚が鋭くなり、唾液がよくでます


ご存知の通り、砂糖・塩は、とりすぎると、様々な病気や生活習慣病を引き起こします。

大人だけではありません。お子さんの味覚形成などにも重要なお話です。
これからお子さんが生まれる妊婦さんにも聞いて欲しい話です。

そして、砂糖のとりすぎは虫歯の原因にもなります。

虫歯が多い、磨いていても虫歯になる、お子さんの虫歯を予防したい方、
食育について聞きたい方、おやつについて悩んでる方、

当院のスタッフにどんどんお聞きください♪






 

2019-03-26 19:30:55