綱島駅のふぉれすと歯科 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

ふぉれすと歯科

神奈川県横浜市の歯科

045-543-3613

神奈川県横浜市港北区新吉田東1-5-1

 

HOME»  すまいるブログ»  生涯医療費は歯で決まる?

生涯医療費は歯で決まる?

生涯医療費は歯で決まる?

以前、この様な新聞記事がありました、、
「生涯医療費は、歯で決まる?」(2011年中日新聞)

トヨタ自動車の関連健康組合(愛知県豊田市)と同県歯科医師会の調査で
組合員5万2600人の医療費と受診歴のデータ分析(2009年)、
年に2回以上、定期的に歯石除去などをしている602人と抽出し、総医療費を調べた。

その結果、定期受診の人は48歳までは総医療費が平均より高かったが、
49歳を過ぎると平均を下回る分布傾向となり、
65歳になると平均が35万円に対し、定期受診の人は20万円以下とその差はどんどん広がっていく


つまり、「歯の定期的ケアする人ほど、生涯医療費が安かった」とういうデーターです

歯が悪いと食事が偏ったり、歯並びが悪くなったりする。
それが糖尿病や肩こり、骨粗しょう症を招き、体全体の健康に影響します。

歯周病は、糖尿病の悪化や心臓病・誤嚥性肺炎の原因となるほか、
脳梗塞・心筋梗塞・狭心症など、全身疾患との関連が明らかになっています。



ここで重要なのは、歯周病になり始める30代頃から、しっかり歯をケアする事です。

歯をケアすると、総医療費を減らせる=健康を維持できる、という事になりますね。







 

2018-11-19 19:16:42

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント